創業大正6年、愛知・蒲郡。小麦粉と手打ちうどんにこだわった金トビめんのオンラインショップ
マイページ 新規会員登録 お問い合わせ

金トビめんのおいしい茹で方
金トビ志賀オフィシャルサイト
四代目志賀社長のブログ
ホーム金トビめんレシピ > 月見とろろそば
月見とろろそば
月見とろろそば
卵白でとろろがクリーミーに。
塩こぶの旨みがプラスされた卵黄と胡麻油でコクのある味わい。
●材料(1人前)
金トビ信州そば…80g
オクラ…2本
長いも…30g
みょうが…1/2個
青ネギ…1本
たまご…1個
塩こんぶ…ひとつまみ
濃縮めんつゆ(3倍)…20cc
胡麻油…少々
●作り方
たまごを黄身と白身にを分け、濃縮めんつゆと塩こぶを入れたつけ汁に黄身を30分程度漬けておきます。
お湯を沸かし、塩少々(分量外)で表面を揉んだオクラを茹でます。
ボウルに【1】の卵白を入れ、箸などで泡立て、皮をむいた長いもをすりおろしながら混ぜ合わせます。
茹で上がったオクラを冷水にとり小口切りにします。
みょうがは千切りに、青ネギは小口切りにします。
金トビ信州そばはたっぷりの熱湯で5分ゆで、ザルにあげ、冷水で洗い、水気をしっかり切り、器に盛ります。
【3】、【4】、【5】と【1】の卵黄をのせ、【1】のつけ汁に水(60cc)を加え混ぜてから注ぎます。
最後に胡麻油を回しかければ、出来上がりです。
Copyright(C) Kintobi Shiga Co.,LTD. All Rights Reserved.