創業大正6年、愛知・蒲郡。小麦粉と手打ちうどんにこだわった金トビめんのオンラインショップ
マイページ 新規会員登録 お問い合わせ
金トビめんのおいしい茹で方
金トビ志賀オフィシャルサイト
四代目志賀社長のブログ
ホーム金トビめんレシピ > 人参とツナの釜玉うどん
人参とツナの釜玉うどん
人参とツナの釜玉うどん
アツアツのうどんで程よく卵に火が入り簡単カルボナーラの出来上がり。 にんじんは歯ごたえを残して食感の違いを楽しんで。 粒マスタードの爽やかな酸味と辛みがアクセントに。
●材料(1人前)
田舎うどん…100g
卵…1個
にんじん…40g
ツナ…40g
粒マスタード…小1
パセリ(みじん切り)…小1

マヨネーズ…小1/2
ポン酢…小1

●作り方
たっぷりの熱湯で田舎うどんを17分茹でます。
にんじんは少し厚みのあるいちょう切りにして3分茹でます(お好みの固さに茹で時間調整してください)。
ツナは油を軽く切り、粒マスタードと【2】の茹でたにんじんを和えておきます。
を混ぜ合わせておきます。
丼に卵を割り入れ、茹で上がった田舎うどんをザルにとって軽く湯切りしてから丼に盛り、卵とからませます。
【5】に【3】を盛り、【4】を回しかけ、パセリのみじん切りを散らして出来上がりです。
Copyright(C) Kintobi Shiga Co.,LTD. All Rights Reserved.